令和3年度のあいさつ

一般社団法人 埼玉県ペタンク・ブール連盟
           
            会長 井上 勇司
 

 コロナ渦中で目標を持てない日々が続いておりますが、会員の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
 
 私が会長になって3年目を迎えております。今までやってきたことを振り返って考えると、埼玉県ペタンク・ブール連盟は組織として充分できたと思っています。私の考え方の基本にあるのは、『組織はみんなの為に有り、個人のものにならないように常にチェックが必要であり、みんなで目標を立てて発展させていくことが大事である。』ということです。
 今後の会長としての私の仕事としては、『各行政機関とコンタクトをとり、ペタンクを通じて愛好者の健康増進と愛好者相互の良きコミュニケーションを作り出していけるような環境をつくる。』ことだと考えております。その取り組みの節には、会員の皆様に色々とご協力をお願いするかもしれませんが、宜しくお願いいたします。

 最後になりましたが、会員の皆様には新型コロナウイルスに感染しないようにご注意されながら健康でいつまでもペタンクを楽しんでください。

inserted by FC2 system