ごあいさつ

一般社団法人埼玉県ペタンク・ブール連盟会長 河部 耕喜

春のさわやかな日差しの中、会員の皆様にはペタンクを楽しんでいることとお喜び申し上げます。当連盟は平成27年に一般社団法人を設立し、現在16市町393名の会員の組織となり、活動をしています。                               
 皆様の活動は、『彩の国ペタンク通信』と埼玉県ペタンク・ブール連盟のホームページ』にてお知らせのとおり、県内外及び国外にと広く交流を深め、ペタンクの輪がさらに一段と大きくなっています。
 

 当連盟は、学校、企業、未加盟の地域への普及及び加盟に向けての活動をするとともに、皆様のペタンク環境の整備に努めて参ります。

 ある大会において、相手チームの失敗をあからさまに声を出して喜ぶ光景を見かけ、観戦していて感じの良いことではありませんでした。カーリングなどでは(テレビで観戦する限り)このような光景はまず見られません。このような場合は、相手に聞こえないように、心の中でのガッツポーズにとどめましょう。

 握手で始まり、握手で終わるペタンク競技。フェアプレイ精神で全力で戦い、戦いの中でも相手を思いやる心を忘れず、戦いが終われば試合中に何であろうともノーサイドです。

 今年度も皆様が明るく、元気に、スマイルで楽しいペタンクをされることを願っています。


inserted by FC2 system